Kiroro

Kiroro(キロロ)は、沖縄県中頭郡読谷村出身の玉城千春と金城綾乃で結成された女性2人組のユニット。JVCエンタテインメントに所属。
高校の同級生であった2人は、別々の大学に進み、在学中の1996年、インディーズデビューを果たす。インディーズデビュー曲となった「長い間」は沖縄限定で発売。沖縄のローカルCMにも使われ、1万枚以上を売り上げた。
Kiroroという名の由来は、玉城が小学生の時、地域交流のため北海道池田町に行った際に、耳にしたアイヌ語に由来、元となったアイヌ語というのは“Kiroru”(人間が踏み固めた広い路)と“Kiroro-an”(強い・健やか・盛ん・大きい・かたくな)という言葉で、公式サイトでもそう言われている。
1998年1月「長い間」でメジャーデビュー。その後、「長い間」が大ヒットし、一躍、Kiroroという名が世の中に広がっていった。
2002年1月から6月の半年間、玉城の「出血性声帯炎」の治療に専念するため活動を休止。
2005年4月には、玉城が沖縄県出身の男性との結婚し、金城も同年5月にレストランプロデューサーの男性と結婚、11月に長女出産。玉城も2006年2月に、長男を出産。
それから、2人とも第2子を出産し、玉城が第3子の妊娠を発表した2009年3月に、シングル「みんなあなたを愛してる」をリリースし、それを最後に再び活動休止。
その後、2011年8月、玉城がソロ活動を開始し、浜離宮朝日ホールにて初ソロコンサートを行った。

プロフィール

【玉城千春(たましろ ちはる)】
生年月日…1977年4月17日
血液型…A型
出身地…沖縄県中頭郡読谷村

【金城綾乃(きんじょう あやの)】
生年月日…1977年8月15日
血液型…AB型
出身地…沖縄県中頭郡読谷村

作品

『長い間』(1998年1月21日)
『未来へ』(1998年6月24日)
『冬のうた』(1998年11月21日
『青のじゅもん』(1999年2月24日・2002年2月21日再リリース)
『最後のKiss』(1999年6月23日・2002年2月21日再リリース)
『好きな人』(1999年11月10日・2002年2月21日再リリース)
『ひまわり』(2000年3月23日)
『涙にさよなら』(2000年7月26日)
『Best Friend』(2001年6月6日)
『愛さない』(2002年8月21日)
『僕らのメッセージ』(2003年11月21日)
『もう少し』(2004年1月21日)
『忘れないで〜Live at OKINAWA ’05〜』(2005年10月21日)
『幸せの種 〜Winter version〜』(2008年12月3日)
『みんなあなたを愛してる』(2009年3月4日)
この他にも様々な曲を発表している。

おすすめ情報

[PR] 業界最高水準のポイントサイトがついにオープン
[PR] ダイビングならAQROSで全部揃います!